楽しかったエルニド

行ってきました、、、エルニド!!!

 

 

エルニドって言っても何処なのかわからい人の為に…?

フィリピンの西側に位置するパラワン島の北部にある。

現地語で『海ツバメの巣』って意味です。

私が初めて行ったのは33年前でした。

 

   

当初は某会社のオーナーさんがとても気に入りリゾートを作ってしまったとか?

やることはノンビリすることか、ダイビングってことで日本のダイビングショップさんが目白押しで

非常に混んでました…、私もはハマっちゃって一ヵ月に2度行ったことあった(笑)

今回は20年振りぐらいかな…?

今回の企画案は早かったが、本決まりになったのは1月の10日前後、、、さあ大変…

早速旅行会社に連絡、返事が来たのは連休明け、、、結果、取れませんでした。

ならば自分でってことで、現地ホテル、国内線、国際線、送迎をチェック、、、?

部屋数、時間帯等確認して予約久し振りに寝ずの徹夜、、、

現地はチャイニーズイヤーで全てがフルブッキング、、、何年か前のパラオだ

一番心配だったのはトランスファー、、、、案の定マニラに着いたら送迎車が来てない…

現地案内書に行って事情説明、、、電話してもらい来たのは30分以上経ってから…、メチャ疲れた

次のトラブルは現地リオ空港に着いてからのピックアップ…また来てない、、、

これはダイビングショップの送迎車、ダイビング予約時間があるのでひとまずはホテルまで…go

ホテルからダイビングショップに電話して貰ったら、、何んと送迎もダイビングもキャンセルとか

今日潜らなかったら一日のみのダイビングになってしまう…

ダイビングボートをチャーターして、次はダイブマスターを探して…

何とか午後からダイビングができる様に…、、、ここまで非常に疲れた、、、すべて英語で…

話せない私にとっては一日のエネルギーを使い果たした

ダイビングは、マクロでもないし、ワイドでもないし、、、ケープダイビング&地形派ダイビングが印象だね

 

昔からそうだね…ゆっくり捜して、どこかのリゾートみたいにキャッチコピーを作らないとダイビングは

プーケット辺りと変わらない様になっちゃうかな…?2人で来てリゾートを楽しむなら良いロケーションだけど

ダイバーさんはそれだけじゃないからね…?

       

 

そして帰路当日、空港に着いたら予定飛行機がキャンセル、、しかも1時間も早まり出発、、早く来ていたか

ら良いようなもん、、、でも、マニラの送迎予約はそのまま、1時間早く来て貰わないと、、?

空港職員に頼んで連絡してもらったが、、、やはりマニラでは、、、送迎車は来てなかった…

ここでもお馴染みの空港職員を探してつたない英語で…?、迎えに来たのは40分後でした…

まっ、色々ハプニングだらけでしたが怪我無く無事帰ってきました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA