エマージェンシー・
     オキシジェン・プロバイダーコース 
        


         Oxygen Provider           

           ¥15,000

減圧障害のファーストエイドで酸素供給を行うことは、オープン・ウォーター・ダイバー・コースから、「減圧症」のトピックで紹介されています。

つまり認定ダイバーであればその情報は知っています。あとはそのために必要な知識とスキルを習得していただければ自信を持って対応いただけます。早い時期にすべてのダイバーにEFRとともに習得いただきたいプログラムです。

プログラムでは、実際の酸素供給器材を使用して、供給するためのマスク(ポケットマスクやノンリブリーザー・マスクなど)を使用してテクニックを実習します。

レスキュー・ダイバー・コースのいくつかのトピックと統合しながら身につけることもできます。

ぜひ、一人でも多くの方に酸素供給のテクニックをマスターいただき、緊急時のケアに備えていただければ幸いです。


PADIエマージェンシー・オキシジェン/プロダイバーセット ¥4,589
プロダイバー・マニュアル 認定を受けた方が酸素を供給するために必要な知識やスキルを学びやすくするために考案された、自習式のマニュアルです。
ケア・ガイド 酸素供給ユニット(装置)のセットアップから実際の供給まで、酸素を与える詳しい手順を説明しているため、酸素ユニットやファーストエイドキット(救急箱)に入れておくと便利なカード式ガイドです。PADI事故管理ワークスレートと一緒に持っていると便利です。
受講資格 ジュニア・スクバー・ダイバー以上またはスクバーダイバー以上
講習内容 学科講習&実技講習
コース取得後 潜水事故に遭遇した時に酸素供給する助けができる。酸素供給器材の取扱いができる
エマージェンシー・オキシジェン・プロダイバーコース