ダイブ・マスター・コース
Dive Master

¥70,000
受講資格 ●PADIアドバンスド・オープン・ウォーター・ダイバー以上または同等の他団体のCカード取得者
●PADIレスキュー・ダイバー、または、同等の他団体のCカード取得者
●ダイビングに適した体調であるか診断し、医師の署名が入った、病歴/診断書(12カ月以内)
●ログブックに最小20回のダイブが完了していること。
●18歳以上であること
講習内容
1) 知識開発モジュール(自習、クラスルーム)
●ナレッジリビューの提出
●エグザム(8トピック、20問中15問以上の正解)
●緊急アシストプランの作成

2) 水中スキルとスタミナ・モジュール
●400m水泳
●15分間立ち泳ぎ
●800mスノーケル・スイム
●100m疲労
●レスキュー評価

3) 現場での応用モジュール
●水中地図の作成
●ダイブマスターが実施するプログラムの実施
●器材交換
●インターンシップ1もしくはインターンシップ2のどちらかを終了
コース取得後 ●PADIダイブセンターやリゾート、ダイブ・ボートのスタッフとして働くことができる。
●PADIインストラクターとお客様のアシストができる
●スキンダイバーコースを単独で実施し、認定ができる
●ディスカバー・スノーケリング・プログラムを実施できる
●認定ダイバーのスクーバ−・リビュー・プログラムが実施できる
●ディスカバー・ローカル・ダイブ・エクスペリエンス・プログラムを実施できる
●エマージェンシー・ファースト・レスポンス・インストラクコースを実施ター・コースを終了すればできる
●ディスカバー・スク−バ・ダイビング・リーダーの資格がある場合は、単独でプールもしくは限定水域でディスカバー・スクーバ−・ダイビングを実施できる
●コース実施の詳細についてはインストラクターに確認してください
貴方の可能性はここから無限大に広がります
PADIプロフェッショナルの最初のステップです
貴方のリーダーシップ能力を開発してください